2022年11月26日土曜日

ハーモニーミスト射手座/ Ad Naturam のアロマで射手座の時間を清々しく過ごす





射手座の時間は始まったばかり。

Ad Naturamのハーモニーミスト射手座

から香るローリエの清々しいアロマで

空気を一新させました。


Le temps du Sagittaire vient de commencer.

J’ai rafraîchi l'air avec l’arôme rafraîchissant des feuilles de laurier par 

Brume d’Harmonie Bio Sagittaire de

Ad Naturam.






私も来週誕生日を迎える射手座生まれです。

この時期は例年何かと忙しく、

あわただしい雰囲気になるのですが、

今年はこのハーモニーミストを

室内に香らせて気分を落ち着かせています。

ローリエは清々しく明瞭な芳香ながら

スパイシーなあたたかみや華やかさも

併せ持つアロマを感じさせてくれますが、

この特徴を見事に引き立てるブレンドに

なっていると感じました。

この香りのおかげで

本格的な冬に向けての強い心と

しなやかな発想に恵まれそうな

予感がします。



ハーモニーミスト。それは12星座

のためにブレンドされた精油の香り。

202298日より、日本への

ダイレクトセールスを開始した、

フランスのフィトテラピーブランド、

Ad Naturam (アド ナチュラム)

オリジナル製品です。


BRUME D’HARMONIE

pour chacun des 

12 signes du zodiaque .

c’est un produit original 

d’Ad Naturam





星座ごとに独特のトーンがあり、

いずれも、気分を晴れやかに

してくれる香りです。





…écrit par SAWAROMA







2022年11月18日金曜日

L'EAU D'ISSEY 祝30周年・記念ヴィジュアルと香りの普遍的な魅力





「ロードイッセイ」30周年

おめでとうございます。

ルイス・ゼルビーニ氏による

ヴィジュアルが素敵です。


Félicitations pour les 30 ans 

de "L'EAU D'ISSEY". 

Le visuel par Luiz Zerbini 

est magnifique.






コチラ

でのご紹介によると、

誕生30周年の節目に、

このフレグランスのヴィジュアル表現者

として選ばれたブラジル人アーティスト、

Luiz Zerbini(ルイス・ゼルビーニ)氏が

植物のみずみずしい生命力を

9枚のモノタイプ作品として制作。

現在そのうちの1点が

50mLサイズと100mLサイズの

パッケージ特別スリーブとして

展開されています。






9月にオードパルファムを入手し、

コチラ

のSAWROMA記事で記したように、

改めてその魅力を実感していました。

今回この記念ヴィジュアルと共に

オードトワレを入手し、

その香りを確認したところ、

オードパルファムとは異なる

オードトワレならではの調香による

みずみずしさも再発見。


水のように

静寂な透明感をベースに、

普遍的な生き物の

愛らしさ、

しなやかな気品が

見え隠れするこの香り。

これからも愛用していきたいと

思います。






上の写真は、

「イッセイミヤケ青山」店舗前にて

今月初旬に撮影したものです。





…écrit par SAWAROMA








2022年11月8日火曜日

特別な夜に・Une Nuit Magnétique / The Different Company の香りで煌めきを




特別な夜がやってくる。

この香りを思い起こす。


Une soirée spéciale arrive.  

Ça me rappelle ce parfum. 




Une Nuit Magnétique / The Different Company



今夜は、

非常に稀な現象が観測される。

皆既月食が発生していると同時に、

天王星が月の裏に隠れる。


Ce soir, on observera un phénomène très rare dans lequel Uranus se cache derrière la Lune alors qu'une éclipse totale se produit en même temps.


日本時間189分から月が欠け始め、

煌めきが徐々に夜空に溶けていく。


濃紺の空に

煌めきの余韻が

ぬくもりのグラデーションとなる。


Une Nuit Magnétique 

香りさながらに。







この香りと出逢った夜、

私は大切な人と共に居た。


香りの名前に惹かれ、

付香ムエットを鑑賞したところ、

香調や使用香料を知る前に

先ずそのトップノートに

二人共、

何故か惹かれてしまった。


濃紺に包まれた夜空に、

見えないけれども

何だか素敵な星たちが

またたいているような

透明な煌めきと、

月明かりを受けて香る花

新たなハーモニー。


トップノートに

私の大好きな二種、

ジンジャーとブルーベリーが用いられ、

ラストには

月がよく似合うチュベローズ

それぞれの痕跡を感じることよりも、

全体のハーモニーが

本当に特別なことが

実に嬉しい。



2000年にデビューしていた

ディフォレントカンパニー。

いつかとっておきの選択を、と

この日を待っていた。


惹きつけられた夜、

Une Nuit Magnétique

特別な夜の記憶とともに。




…écrit par SAWAROMA





2022年11月1日火曜日

香りの専門誌『PARFUM』203(秋冬)号




香りの専門誌『PARFUM』203(秋冬)号。

La dernière édition dePARFUM.






特集ページでは、

11/4発売の

ル クヴォン メゾン ド パルファム

シグネチャー ベチバーを筆頭に

新作含む7種を。






ART ページでは、

11/26より開催の

マリー・クワント展

をご紹介しています。






Books ページでは

今夏回顧展が開催された篠田桃紅の

著書『人生は一本の線』と

今年上半期の話題作の一つでもある

『フランス革命史』の書評を

お届けします。






HISでオンライン開講される

「香りの美学」講座につきましては

コチラをご覧ください。






2022年で創刊50周年を迎えた

本誌編集長は、香水評論家の平田幸子氏。

私も編集メンバーの一人です。

C'est le magazine d'information sur le culture des produits parfumés, sa première publication en 1972. La rédactrice en chef est Madame Sachiko HIRATA qui est critique de parfum. Et je suis une des rédacteurs de ce magazine. PARFUM est le magazine semestriel sur un système d'abonnement pour un an.


香りの専門誌『PARFUM』は

定期講読制の季刊誌です。

今号より年2回の発刊となります。

詳しくはコチラ↓(編集長)までどうぞ。

shu@abst-takagi.com





…écrit par SAWAROMA






2022年10月24日月曜日

ロゴタイプの気品に惹かれて・NONFICTIONの香りとスキンケア





そのブランドの

ロゴタイプデザインに惹かれて...

吸い寄せられました。それは、

モダンなナチュラル感を醸し出す

フレグランスとスキンケアのブランド。

その香りは、ほんのり個性的。


Attirée par le design du logotype 

de la marque...

C'est une marque de parfums et 

de produits de soins de la peau 

avec une sensation naturelle moderne, 

les parfums légèrement uniques.




上の写真は

購入商品をいれていただいた

紙製のバッグとリーフレットです。

片面はロゴタイプがエンボス加工で

直接的には見えないのも粋。


NONFICTION





サロン ド パルファン2022

会場にて、遠くからも

整然とアルファベットが並ぶ印象が

はっきりと伝わり、その名前の意味

とともに興味を惹かれたのでした。





リーフレット紙面の一部



透明なボトルに

端正な文字が並ぶ白いラベル。

清潔感という

必要不可欠なベースに加えられた

最小限のエレガンス。

使う人の自由な気分を促すような

ヴィジュアルです。


フレグランス、いずれも

優しい香り立ちながら

ユニークな側面を持っています。





私はまず、

ハンドクリームから

試してみることにしました。

ほどよい香り立ちです。

さすが韓国ブランドですね。

スキンケア効果も確かです。




…écrit par SAWAROMA




2022年10月23日日曜日

深緑の楕円形に惹かれて・CARINE ROITFELDのフレグランス




7つの都市の

7人の忘れられない恋人を

体現するという

シグネチャーコレクション。

まず、3つの香りに惹かれて

ムエットを持ち帰る。


Une collection signature qui incarne 

sept amants inoubliables dans sept villes. 

J'ai d'abord été attiré par trois parfums.


サロン ド パルファン2022 会場にて、

さりげなく

「他とは安易に相容れぬ強さ」を

秘めた魅力を漂わせる

深緑の楕円形ボトルに惹かれ、

出逢ったフレグランス。








それは、

かつてフランス版「ヴォーグ」の編集長を

務め、現在も自身のメディアで発信し続ける

カリーヌ・ロワトフェルドが、2019年に

したフレグランスブランドだった。


CARINE ROITFELD







私が惹かれた3種は、

いずれも

訪れたことのない街の

複雑な光と空気を想像させた。


それぞれに似合いそうな

人物を思い浮かべながら

音楽を聴くように

ムエットの名残りを楽しんでいる。




…écrit par SAWAROMA





2022年10月22日土曜日

イヴ・クラインの青とルール ブルーの香水瓶 /サロン ド パルファン2022にて




L’Heure Bleue Yves Klein Edition 

à Isetan Shinjuku.

ルール ブルー 110周年アニバーサリー

(イヴ・クライン エディション)




サロン ド パルファン2022

開催中の伊勢丹新宿店にて、

鮮やかながら深みのある青色に

しばし吸い寄せられました。




1912年ジャック ゲラン創作の香り、

「ルールブルー」。

黄昏どき、束の間の夢のような色。

繊細なフローラル オリエンタルの香り

で表現されています。


その誕生110周年を祝して

青の芸術家 "

イヴ・クライン・アーカイブスとの

コラボレーションが実現。

1,500mLボトルは世界30個の

シリアルナンバー入り。

日本国内では限定1個です。


ちょうど今月から

時を越えるイヴ・クラインの想像力 ー不確かさと非物質的なるもの 

が、金沢21世紀美術館で

開催されています。


サロン  パルファン2022

今年で10周年。大盛況です。

新登場の魅力的なブランドについて、

追って紹介していきたいと思います。




…écrit par SAWAROMA